沖縄5

 とうとう楽しかった沖縄も最終日。

と、言ってもpm2:30の飛行機だからあまりゆっくりも出来ない。
今回のホテル Piccolo Tail http://www.piccolotail.com
ここ、犬だけでなく飼い主も快適に過ごせる様、
ものすご~く色々考えられてる。
水着のままビーチに行けるのは前にも書いたけど、
海から上がってそのまま犬たちをシャンプー出来る様、
犬用シャンプー台もシャンプーもタオルも屋外に用意してある。
(もちろん、人間用もあります。)
なんて親切至れり尽くせりって正にこの事。
さらにもうひとつ、間違いない名物が。。。
そ、れ、は、
朝ご飯
えっ?これが朝ご飯?お昼ご飯、いや夜ごはんと言っても良い程
出てくる、
出てくる、
出てくる。
昨日はお腹いっぱいになりすぎて夕食時になっても空腹を
感じていなかったくらい。。。
でも、私にはたった一つやり残した事が。
なので後ろ髪ひかれますが、しかもチラッと見たら
どうやら今日のメニューは冷製パスタのようだけど、
本日の朝ご飯はパスさせて頂きました。(もったいない
で、向かった先は
山原そば
オープン前に到着したのにすでに行列が出来てて
2回転目まで待ちました
写真はソーキそば¥800
正直、完食するのが辛い程のボリュームでした。
ここは小サイズで充分かも。
ガツンとした豚骨だしの効いた味はそばというよりは
ラーメンに近い様に感じました。おいしかった
ざるそば
『そば』と言えばこれも私作の『ざるそばケーキ』
ねぎもわさびもそばもみ~んな甘いのです。

沖縄4

 

ホテルから見たビーチ
私作の海のケーキ(ピンぼけでごめんなさい
台風の影響もあってビーチは晴れたり曇ったりだったけど返ってそれが私達には好都合で気持ちよくビーチ遊びが出来ました。コロニータ天候を気にするコロニータ
ソル&ソル
この日、コロニータもソルもノーリードで気持ちよくビーチを駆け回ってました。
そしてっ!
コロニータさん、泳げました。自力で
もう大感動で思わず目頭を熱くしましたよ。私は。
残念ながらソル君はブルブル震えながら私にしがみついているだけでしたけど。。。
でも、きっとあと一泊有ったら泳げたわよねっ。ソル君!
長年温めていた夢がみごとにかなって大満足の一日でした。
そして夕食。
ホテルの方情報で 『名護の曲~なごんまぐい』へ。
作家の椎名誠さんも毎回必ず訪れる名店だそうです。名護の曲
ちいさな小皿のセットをつまみに久米仙のブラウンをオーダー。
食べたかったテビチも一個単位でオーダー出来る親切なシステム。
海ぶどう、もずくはもちろん、初めて食べたアーサーのてんぷらが
とっても磯のかおりがあっておいしかった

沖縄3

昨日迄の恩納村のホテルを出て、今日から

Piccolo Tail
に移動。
実はココが今回のメインホテル。なぜならココは
ホテルから直接水着を着たままビーチに行けるらしい。 
         
私には長年温めていた夢があるの。そ、れ、は、
コロニータ&ソルの海デビュー
ビーチを彼らと一緒に走ったり、海でチャップチャプしたいの。
妄想を膨らませつつ、チェックインまで時間があるので
今日は昨日の『きしもと食堂』と人気を二分する
『山原そば』に行くつもり。。。がっ
が~~~~んそこには必要以上にでかい字で
毎週、月、火定休日 の看板が。。。毎週って、あなた
仕方ないのでそばのガソリンスタンドのイケメンに
インタビューした結果、『大家~うふなー~』がいいのでは。っと。
ここは100年は経った古民家を移築して作られたレストランで、
建物は元より庭などもなかなか風情がある様しつらえています。
おそばはあっさり、すっきり、さっぱりでした。
さてお腹が落ち着いた所でホテルにチェックイン後ビーチへ。
今日は水に慣れる程度で本番は明日にしようと思います。
この日のために用意したライフジャケットを着たコロニータ&ソル
シーズンオフのせいかずっとビーチは貸し切り状態
だけど心配性の私はリードを外す事が出来なくて
小一時間ほど散歩と軽い水遊び(with リード)でこの日は終了。
そして今日の夕食は鉄板焼きステーキ。
目の前でイケメンが焼いてくれた
ステーキハウス朝日レストラン。
とろより赤身、カルビよりロース党の私にドンズバッ
お肉は赤ーいオーストラリアビーフだけど
丁寧に筋を取り除いてあるのでビックリする程やわらか。
それをこれでもかっの量のガーリックと一緒に焼いてくれる。
焼く前に肉の一部を刺身に切ってくれるのも気が利いてる。
おいしかった~
正直週3回食べれます。私。
これは海のモチーフをチョコで作って飾ったカップケーキ。
ちょっと大きめ、アメリカンサイズです。

沖縄2

 いや、眠い。。。

昨夜はam5:00まで会場にいたので
ホテルに着いた頃、すでに日差しは強かった。。。の
コロニータとソルもキャリーバックの中に入っていたけど
あの大音響じゃ、よく寝れなかったかも??
という訳で私達が目覚めた頃、お昼はとっくに過去の時間
あ~日差しが暑いいえ、痛い
でも、ここから私達の本当のバカンスが始まるのですっ。
まずはお腹がすいたので、
ソーキそば。
画面上が大。下が小。有名店の
のおそばです。
濃厚なカツオだしと力強い手打ち麺で、これはそばというより
もはや『うどん』と呼んでも良いかも。
おいしかった~!
私は小を頼んだけど、正直もの足りなかったかも。
でも、もう少し食べたいを我慢したのは。。。コレ
アグー豚の焼き肉っ
アグー豚チャーシュー
大好物『グルクン』唐揚げ。
遅いお昼ご飯を済ませたばかりだというのに
私の頭を占領して止まなかったアグー豚。
どれほどコノ子達を食べたかった事か。。。
念願のアグー豚は、、、おいしかったぁ~
脂が美味しいのねっコノ子達って
も~も~幸せ。大満足!!
そして忘れてはなりませぬ。
アグー豚とマリアージュさせるのは。。。
泡盛
私、かなりコチラのほうもイケル口でして。。。
本日の選択は『萬座』という銘柄。
初めて飲みましたが、あっさり飲みやすくて
すごくおいしかったです。

沖縄1

 沖縄に行ってました。

もちろんコロニータとソルも一緒に。
彼らは既に何度も飛行機に乗っているけど
それでも預ける時に必死の形相で私を見つめる4つの瞳
これには毎回胸が締め付けられる思いが。。。
ごめんね。少しの間我慢してね。
で、初日の目的はコレ。
残波岬のホテルアリビラの横で開かれたロックフェス。
すっご~い人、人、人。1万2000人が集まったそうです。
私的にもかなり久々のフェス観戦(??じゃないわね)
しっかり堪能させて頂きました。
でも、コロニータとソルは。。。
はっきりいって顔、こわばってます
         
         
         
さて、夏といえばフルーツ。(いきなり、しかも?)
ええ、沖縄はまだ夏まっさかりって感じだったの
で、むりやりケーキの写真につなげてみようか、と。
         
かなりピントがぼけててごめんなさい。スイカです。
そして
??.jpg
これはマジパンで作った小さなフルーツ達。
NYではティータイムにトリュフチョコを食べる様に
このお菓子も食べられています。

我が子チワワ’S紹介

 記念すべき一回目の本文に何を書こうかと悩んだけど、
いや、やっぱりここは我が子’sの紹介でしょーっ
ってことで。。。

左側、CORONITA  7才、母。右側、SOL 5才、息子coronita&sol
です。以後、お見知りおきを。

っ???
ええ、ええ、。。確かに我が子‘sではないですよ。
っでもっ、まだ『ば~さん』とは呼ばせたくないの~。
なのでここは軽く流して下さいね。
そしてもうひとつ。
私、自慢出来得る程のローテク人間です。
はっきり言って『ブログ』なんてっ、『ブログ』なんてっ!
今だって何回この画面を消したか。。。
何時間この画面に(アップ前の)付き合っているか。。。

なのでっ!

すみませんがしばし温かい目で見守ってやって下さい。
出来れば厳しいお言葉はしばし御容赦くださいませ。。。 

The Catcher in the Rye
これは最新作ケーキ。(私の本業は菓子作家です。)
The catcher in the rye という洋書をケーキに模しました。
まっ、ページはめくれないけどね。

はじめまして

 はじめまして。菓子作家のKAYANOです。
超ローテクの私がまさかブログデビューする日が来るなんて!!
自分でも信じられないくらいなので何かと御迷惑をお掛けしてしまう事もあるかも?
ですが!、精一杯努力したいと思いますのでご容赦御願い致します。

これから私の作る(多分皆さんが今迄見た事がない様な)独創的なケーキ&クッキーを
このブログ上で発表させて頂きたいと思ってます。
それに我が子、2チワワのコロニータとソルの日常も合わせて皆さんに紹介出来たら
って思っています。(もしかしてこっちの方が多くなっちゃうかも???)