川場の秋便り

 

川場から秋が届きました。
野菜
左下から
まこもたけ、山栗、四角豆、水茄子
まこもたけ、つい先日八百屋で見かけて
珍しいっ!!と思って週末にもまだ売っていたら買って食卓で出そう。って思っていたら
届いちゃいました~。ラッキー!!まずは天ぷら、かな?
そして”山栗”
実は私『くりくり坊主』という秘密兵器を持っているのです。
くり
右上の道具がそれ。
これがもの凄い便利なんです。
鬼皮だけじゃなくて渋皮もサクサク剥けちゃう。
栗なんて年に1、2度剥くかどうかなのにそんな道具いらない。なんて言わないで。
本当に気持ち良く剥けるから1、2度が4、5回になる事請け合いますよ。
何て言うか、、、、
もの凄く切れ味のいい爪切りでスパスパ爪を切っているような感じ、というか。
(全然伝わらない???)
今回も夜遅くから栗の皮むき開始!!!
そうしたら新しい発見!
この山栗、100%天然ものだからか、虫さんがいらっしゃる率高しっ。(あえてさん付け)
虫が全くダメな私
包丁で剥いていたら『ぎゃあ~っ』ってなって
そのまんま1個丸ごとゴミ箱へポイってなる所だけど
くりくり坊主のおかげで虫さんのいらっしゃるあたりを
ガキガキッと切り落としてポイ。
そしてなんとか大丈夫そうな部分をGET
と、何とも無駄無くお掃除出来たの。
剥き終わったら半分になっていたけど(それほど虫さんがいらした)
でも明日の栗ごはんに出来るだけは確保出来ました~。
やっぱりこの『くりくり坊主』便利~。
皆さんも購入されたら如何????
しかしこの虫さん、小さくて栗色で(栗しか食べてないから?)丸っとしていて
結構可愛らしい。
、、、くせに、すごく大喰らいなのよね。
だからGET出来る実の部分が小さくなる事。なる事。
って、あれ??私、虫さんの食べ残し、戴いている訳????
ん、ん、ん~
でも、山の恵みを戴いたのだから虫さんの方が先で当たり前か。
(注:あえて”さん”付けしてます。可愛子ぶっていませんっ←ではなぜに?)
A: ”さん”付けないとあまりにも生々しくてギャッてなるから。

農業塾同窓会

 ブルーベリータルト

『ブルーベリータルト』

久しぶりに泊まりがけで川場村に行ってきました。
今回は農業塾2期生、3期生、4期生の合同同窓会です。
農作業から離れている方が殆どなので
今私達が作っている畑を手伝って頂きました。
普段は先生+5人で作業しているものですから殆ど無駄口をきく余裕もなく
ただただもくもくと作業をこなしているのですが、この日は総勢18人
久しぶりにわいわい楽しい作業になりました。
畑は一月半にも及ぶ干ばつで土もからっからに乾いていて
どんどん雑草のみが蔓延る、それはそれは悲しい状況にありましたが
今回、人数がいたのでまさしく人海戦術でせっせと水やりをする事が出来て
終わる頃には息を吹き返した野菜達でようやく畑らしくなりました。
(あまりの楽しさに全く写真を撮っていません
そして夜っ!!!!!宴会ですっ!!!!
いつものように野菜づくしのお料理が並び。。。。
宴
(かろうじて撮ってあった一枚)
楽しい夜は更けて行ったのでした。。。。。
翌日(二日酔いじゃなかったっ!)
ぶどう
ここ↑
ぶどう
ぶどう狩りでタンマリぶどうを試食させてもらい
ピザ釜
新しく道の駅にできたピザ屋さんを見学させて頂き、
美味しい手打ちそばを頂いて帰りました。
あ~川場をたっぷり堪能しました。
やっぱりいつ行ってもいいわ~。川場村。

月一農業

桑の実

月に一度の農業も今年で4年目。
我ながら”クワさばき”は上達して来ていると思うの。
ま、誰にも自慢出来ないけどね。
特技”クワさばき”なんてね。
あ、特技って言える程上達してないか。。。。
畑
これが私達が借りている畑の様子。
月に一度しか行かないから植物の成長に毎回驚かされる。
それに毎年違った表情を見せてくれるのも驚き。
例えば、
写真手前の花、これは
ジャガイモの花
ジャガイモの花。
毎年ジャガ芋を作っているけど
花を見たのは初めて。かわいい。
花は摘み採っちゃわないとジャガ芋に養分がいかない。っていうから
摘み取ったけど、
あんまり可愛いからブーケにして東京に持ち帰っちゃった。
お花と言えば、
かぼちゃ
南瓜の花。
ズッキーニ
こっちはズッキーニ。
コチラの花達は可愛いし、美味しい。
去年は天ぷらや詰め物をしてトマト煮にして楽しんだから
今年はメキシコ料理にしちゃおうかな。
どんどん収穫が出来始めると、農業は俄然面白くなる。
そしてその採れたての野菜を使って何を作ろうか考える。
この瞬間はもっと楽しいっ。
健康村
世田谷健康村の皆さん、今年もよろしくお付き合い下さい。

川場村

 さて、先月の農業報告です。

畑はそろそろ”仕舞い”の時。

目一杯作物を恵んでくれた畑を綺麗に整理整頓するかたわら

冬越しをして来年に恵みをもらう作物を植え付ける準備もしなくてはなりません。

そうそう、これから育って大きくなる冬野菜のお手入れも。

そんなこんなで大変忙しく、

気づいたら写真を一枚も撮っていませんでした。 がーん

でも、畑はきれいに整理出来て大満足。

10月末、11月末の残り2回の農業は

”大収穫祭””となる事、間違いなしです。

晩ご飯

そんな目一杯働いた夜の晩ご飯。

もちろん、ビールもしっかり呑みました。
あ、日本酒も。

そして翌日

コンニャク畑

台風15号でなぎ倒されたかわいそうなコンニャク畑

田んぼ

ほとんどの田んぼはすでに稲刈りを終えていました。

はっかけ

昔ながらの”はって干し”で時間をかけて乾燥されるお米。

毎年、ここ川場村から全国一位のお米が採れるとか。。。

村には

蔵

こんな蔵を持ったお家も点在します。

秋祭り

こののぼりは秋祭りかしら?

あ、写真、暗いですよね???

ごめんなさい。まだ、夜明け前なんです。

2日目の朝は私は出来るだけ川場村をジョギングするんです。

朝の透き通った空気のなか、静かな村を走っていると
す~っごく気持ちがいいの。

こんな平和で美しい村にこうして関われる幸せ。

本当に感謝しています。

朝ご飯

走った後には普段食べない”朝ご飯”をいただきます。

あ、私、普段全く朝ご飯を食べないんです。
ま、夜、飲み過ぎ、食べ過ぎって噂もありますが。 テヘ。

でも、川場ではこの後もしっかり農業がありますから食べなくては。

が、普段使わない胃袋はなかなか朝から働いちゃあくれません。

で、

大根おろしやヨーグルトでだましだまし胃袋を動かしている私です。

夜は人一倍(文字通りですよ)食べるのになぁ。

野菜を作るという事は。。。

”農業を習っている”と言うと、

最近は『良い趣味ね~』って言われる。

以前は『何で?』とか、『何を思って?』って言われてたのに。。。

。。。

それだけ顔?板?についてきた。って事???

そんな農業での収穫物のひとつ。

ジャンボ
ジャンボ大蒜

ライターの大きさと比べてもらえるとジャンボぶりも解って頂けるか、と。

ジャンボ立ててみる???

でも、大量に(20玉くらい)あるのでどうにか保存せねば。と
(ソウ、ナンデモタイリョウニデキルノデ、ソノアトガタイヘン)

取りあえず???

らっきょ酢漬け

”らっきょう酢”に漬けてみました。

ま、らっきょうも大蒜も似た感じに仕上がるんじゃなかろうか?

という、

全く根拠のない、想像力による暴?快?挙です。

さて、吉と出るか凶と出るか。

ま、大量にある。ってことはこうやって新たな事にTRY出来るので

ワタクシ的には大変面白く楽しませてもらっています。

今度の大量収穫物は”南瓜”

その後は

”里芋””長ネギ”と続くの。。。。楽しみっ。

張り切り過ぎ?

 
先週末も農業をしてきました。

2日間の農作業の合間にBBQなんかして楽しく過ごしたんですけど。。。

帰って来て少々ばて気味でへたっていました。

え?歳のせいですって?

いえいえ、張り切り過ぎです。きっと。ソウニキマッテイル

BBQは、

階段

こんな階段を上がった先に専用スペースがあるの。

(こけたら危ないので明かりを灯してくれました)

虫除け

とりあえずは虫除けスプレー

肉

世田谷で買い込んだA5肉

野菜

たあ~っぷりのお野菜や豚肉、やきそばなどは用意して頂きました。

他に、

畑から間引いたトウモロコシ、じゃがいも、人参、枝豆などもあったんですが、

ほとんど炭なっちゃいしちゃいました

『焼き方、やりま~す、まかせてくださ~い』

って大口たたいたの、誰だ?ハイ、ワタクシデス。

しかもゲストに火起こしさせてしまうという。。。

大変失礼しました。。。。。しかも写真なしだし。。。。

でも、大変美味しゅうございました。
。。。よねっ

anyway,



畑

元気よく育っている作物達。

かぼちゃ

一番元気なのはかぼちゃ。

これ、畑からはみだして土手まで茂っているのです。すごい。

上から目線

里芋達も元気ですくすく育っています。

畑

ん?

この写真、さっきと少し違うの、わかります???

ちょっと上から目線になっているでしょ?

それは、

艶姿

ここから撮ったからで~す

私、初めてトラックの荷台に乗りました。

乗った私がすっごくのりのりで~す

コロニータ『やれ、やれ』

グリーンカーテン

 省エネが必須なこの夏。

きっと多くの人がグリーンカーテンに挑戦したんでしょうね。

私もその一人。

私のアトリエ、ものすごく日当りがいいんです。ってことは。。。

当然、すごく暑いのよね。

コロ&ソル『あぢ~っ』

でも、おかげでゴーヤちゃんはすくすく育っています。

ゴーヤの赤ちゃんあかちゃん。すでにイボイボあり。

2番ようちえん

3番小学校

4番中学校?

もう、毎日の水やりが楽しくて楽しくて。。。

こちらは
きゅうりきゅうり。

長男長男

次男次男

三女三女。ちょっとへそまがり?

でも、、、、

このあと、きゅうりは一本枯れちゃいました

猛暑の中、川場村に農業に行ってる間、水やりが出来なかったのが命取り???

ちょっぴり悲しい出来事でした。

ケーキ作りの合間に

 
更新をすっかりサボっている間にも

農作物はすくすく成長しています。

ただ残念なのは月に一度くらいしか行けないので

収穫時を逃しがち、な事。

でも、少々”とう”が立っていたって、そこは可愛い我が子、

何とか口に入れる為の工夫をせねばなりません。

虫がいたら退治せねばなりません。ひえ~っ

例えば、、、

空豆

こーんな大量の空豆。

食べごろなのは手前から3番目、奥から2番目。

じゃ、この大量な手前のは????

。。。。熟れすぎて少々固くなってしまった空豆です。

しょうがないから干し豆にしてみました。

どうやって食べよ???

アーティーチョーク

これは完全に時期を通り越してしまったアーティーチョーク。
の花。

じゃがいも

ジャガ芋は食べごろかも。

コロ&ソル

『か~たん、アトリエのグリーンカーテンのゴーヤはどうなったの?』
『どうなったでち??』

あ、あの子達は大丈夫よ~。

私、毎日水やりしながら食べごろチエックしているもの。

ゴーヤ

ほらっ、いい感じでしょ

あっ、、、、

ゴーヤ

中、熟れ切ってた  。。。。。

ま、ま、ま、

宴

それもこれもご愛嬌ということで


きゅうり
『きゅうりは大丈夫???』
『でちか?』

農業塾ーつづきー

 農業塾って言っているけど、正しくは

『川場で野菜やる会』

農業塾は世田谷区の補助があってそれこそ手取り足取りだったけど
『川場で野菜やる会』は農業塾卒業生の作ったOB会。
つまり、

企画、立案から作業すべて自分たちでやる。んだけど、

はい。想像通り、ワタクシ、何も解っておりません。

ま、そんなこともあって先生をはじめ皆さんの作業を見つめている、というか、

耕耘機

写真なぞ、撮ってみたりして。

耕耘機で畑を耕して頂いたら
マルチ

マルチと呼ぶビニールを取り付けるのを見て、

マルチ

するすると機械仕掛けでマルチが張られて行くのを感心して

畑

そしてまた畑を眺める。

ふぅ~っよく働いた。

3年前、ひょんな事からこの農業塾のことを知って応募して

おかげさまで世田谷区在住の皆さんと月に一回

群馬県川場村で楽しく過ごさせて頂いています。

夕べは私の学年の同窓会もあったので
『川場で野菜やる会』と合同のお食事会を

工藤さん

工藤さんが企画してくれました。

場所は懐かしの古民家。

ごはんごはん

いつものように野菜中心の美味しいもの、満載だったんですけど、

ワタクシ、早々にテンション上がりまくり

何も写真、撮っていません

だけど、

美味しかったし、楽しかった~っ

VIVA川場! VIVA農業!

農業塾

すっかりUPしてあると思い込んでいたら。。。。してませんでした
チェックしてみたら、他にもチラホラ、書いただけでUPしていない記事が。

何て事っ

ってな訳で、少し前の記事です。すみません。

ここから本文です。

本来でしたら3月末が第一回目だったんですが。。。。

地震の影響でなくなっちゃいました。

ですから、今回が第一回目。

と、いってもすでに野菜にとってはONシーズン。

急いで遅れている作業をしなきゃ。
と思ったら朝から土砂降りの雨。

もし今回も又畑に入れなかったら、どうなんだろう???

焦る気持ちを胸に向かったら。。。。。

川場は晴れていました。

そういえばワタクシ、晴れ女デシタワ

フジヤマビレッジ
久しぶりのふじやまビレッジ

部屋

部屋のようす。

一人で10畳のお部屋を独り占め。

今年から農業塾OB会に新入させて頂いての農業です。

畑

畑には先輩達が昨年末、来春のために残しておいてくれた野菜達。

日本ほうれん草
西洋ほうれん草
野沢菜
空豆
玉葱
ジャンボニンニク

が植わっています。

野沢菜、菜の花が咲いていますね。
寒かったとはいえ、ひと月の遅れはてきめんに現れますね。

畑

畑

先生以外はすべて自分たちで計画、作業をこなします。

(もちろん私は後をついて言われるがまま動くだけ

地面に肥料を蒔いて耕したら。。。

種

苗起こし。

種蒔き

温室の中でしゃがんでの地道な作業です。

コシガイタイッ

でも、こうやってコツコツとした地道な作業が実を結ぶと

レタス

こ~んなに可愛らしい苗に育ってくれます。

種からの苗起こし、

ここが一番難しい所で、先生からコツをしっかり教わります。

ちなみに↑この苗は先生が作ってくれた”レタス”

種を全部蒔き終えたら今日の作業は終了です。

この後は、お楽しみの。。。。。。つづきます。