フィトビューティー講座 第4回/コロニータ

 

中々更新出来ていなくてすみません。
いくつも書きたい事は溜まっているのですがとりあえず最近のご報告を。
先週末の貸し切りレストランは4回目のフィトビューティー講座&ワイン会でした。
1回目はこちら
2回目はこちら
3回目はこちら
内容は前回のアーユルベーダの実用編。
レジュメの内容も更に具体的になっていました。
その様子は主催者のブログでご覧ください。
ちょっとしたアクシデントがあり、出だしバタバタしちゃいましたけど途中からはキチンと講義の内容に耳を傾ける事が出来ました。
2ヶ月同じテーマで開催されるので2度聞ける私はかなりラッキー!!
しかしドーシャって興味深い。
以前行った香織先生のお料理教室でも仰っていたけど
互いのドーシャを解り合えていたら人間関係はぐっとスムースになるなぁ。
まさに生活の知恵だ。と思いましたよ。
さてさて、ではお料理に移りますね。
今回ご用意して下さったワインはこちら
ワイン
前回とラインナップは違いますがチリワインです。
前回、最初のワインには2皿目が合うと思って慌てて2皿目を出したので皆さんのテーブルに2皿同時に並ぶ。という結果になっちゃったのを踏まえて
1皿
1皿目
左上から『イチジクと生ハム』
『人参のバルサミコロースト』
『柿と蕪のサラダ』
『ペルビアンセビーチェ』
2皿目
2皿目
『レバーペースト ミニバーガー仕立て』
『MISTOチーズ べーグル』
『グリンピースのピュレ』
『秋の大豆ケーキ』
『マッシュルームの発酵ピクルス』
メイン
3皿目
『グリルステーキ チミチュリソース』
『玉葱の丸ごとロースト』
そしてデザート
プリン
『南米プリン』
『りんごのソテーとりんこカラメル』
以上でした。
今回もお話も楽しく和気あいあいと召上がって頂きました。
前菜の出し方を変えてみて正解!!
ワイン会では最初に白ワインから始まりますからこれは中々良いアイデアでした。
これからの参考に出来そうです。
参加下さった皆様、主催者 央子さん、
楽しい1日をありがとうございました。
<コロニータ近況>
ブログもFBモ更新出来ていなくてご心配かけていてすみません。
コロニータもソルも元気です。
特に最近、コロニータに食欲が出て来て少しずつ以前の様な食事に戻せそうな予感です。
(まだ、その時にならないと何が食べられるかわからないので数種類のご飯を作って並べている状態です)
ただ、夜間の咳き込みは依然酷く、一度咳き込み始めると喘息の様に息が苦しそうになるのでシロップを投与後もしばらく身体をマッサージしている状態です。
コロニータもマッサージが効く、と思っているのか、咳き込むと私の所にきてじい~っと大きな瞳で私を見上げます。
そうなると何もかも放り出してコロニータの誘導のもと、彼女のマッサージを始める私
頭ではブログを書いていますが手はコロニータの身体
全然更新出来ません。すみません
今日、また心臓医に診てもらって、状態がよければステロイド治療が出来るかも知れません。
(その経過まではこちらに書いています。)
少しでも苦しみを無くしてあげたいので今日の結果が楽しみです。
引き続きコロニータ(&ソル)にエールを戴けるとうれしいです。

将棋に親しむ会

全体

 

先週は他にも貸し切りレストランがありました。
その名も『将棋に親しむ会』
縁あって将棋の講師をしているMちゃんが企画してくれました。
『将棋』
全く縁がありません。
私の周りに将棋を指す人は皆無だから触れようが無いし、正直触れる機会がある何て考えもしませんでした。
でも、その将棋を全くの初心者の私にもレクチャーして頂ける事に。
感性に引きずられるようにその場の勢いで生きて来た私は
常に冷静で3歩先を考えている様な人を常に尊慕うのまなざしで見てきました。
自分には到底行き着かない人物像だからです。
でも、これを機に先を考える脳みそが育ってくれたら。
何て都合の良い妄想をしながら
用意してくれた表を見ながら本物の(おそらくもの凄くりっぱな)駒で駒の動かし方から教えてもらいました。
これが解りやすかった。
2色のおはじきを使って動く方向をレクチャーしてくれたので視覚的に受け入れやすく
小さなお子さんも教えてらっしゃるMちゃんの指導力、さすがです。
そして『詰将棋』の意味もこの時始めて知りました~。
将棋って紳士、淑女のゲームですね。凄く礼儀正しい。
会に参加して下さったなかにお子さんを将棋教室に通わせていらっしゃる方もいらして
子供の教育には素晴らしいコンテンツだと思いました。
初心者用詰将棋ワークシートも作って来て下さっていたので
同じく初心者の他2人と3人で挑戦してみました。
残りすべての問題も解き明かしてみたかったけど
スタートが20時近かったので皆さんお腹ペコペコ
ではここから私の出番
いつもの野菜タップリのお食事をサーブさせて頂きました。
Mちゃんが日本酒好きな事は皆さんご存知のようで
集まったお酒は全て日本酒!!!圧巻でした。
反対側
早く皆さんにサーブしなくちゃ。と焦っちゃって写真が余り撮れていないのですが
全体
左下から
『カボチャと茸の大豆ケーキ』
『さつま芋の豚バラ巻き焼き』
『蕪と薄揚げの煮浸し』
『明太タラモのキュウリボード』
『焼きなすのバルサミコマリネ』
『オクラのレモン味噌』
端に少しだけ見えてますね。『イワシのグリーンサルサ』
『キツネコロッケ』
『人参しりしり』
秋刀魚
『秋刀魚ご飯』
皆さん、しっかりと食べて下さいました。
デザートには小麦粉不使用のチョコレートケーキ
将棋の事、全く知らなくて本当にまっ白だったので皆さんお食事中にもかかわらず
もの凄く沢山質問しちゃいました。
皆さん、さすが将棋打ち
私の想像通り穏やかな方達ばかりで
無知丸出し、好奇心丸出しの私のおばかな質問にも丁寧に答えて下さり
「へえ~そうなんですか~」と驚いたり新たに疑問がわいてまた質問したり
おかげさまで”にわか知識”を得てぐう~んと将棋が近くに感じました。
後は時間を見つけて頂いたワークシートを解かなきゃ。ね。添削よろしくお願いします。
日本人として日本の文化に触れられた本当にとても良い経験でした。
願わくば次回はもう少し長い時間をかけて解いてみたいなぁ。
詰将棋ワークシートブックみたいなの、あるのかしら?
でも一人だとやるかしら?こういう事ってなかなか一人だと後回しにしちゃいがちなんですよね。
今回のように同じ様な初心者と一緒だと心強いしやりやすいなぁ。
どなたかまた一緒にやりません?

孔雀会

 

サラダ

女子5名様の貸し切りの食卓を開催しました。
その名も『孔雀会』
なんと、幼稚園からのお付き合いだそうで定期的に会合?交遊会?を開いているそうな。
で、今回は私の食卓を指名して下さいました。
幼稚園から”ん10年あまり”のお付き合いなんて
地方出身者の私からしたら羨ましい限りです。
そして実際凄く良い関係でした~。羨ましい。(←何度言う?)
お互いの事を知り尽くした上で遠慮のない(ような)心ある言葉のやりとり
いや~気持ちの良い一夜でした。
こんな友人関係、私にはないなぁ~。と少し寂しくなったくらい羨ましかった~。
凄く良いなぁ『孔雀会』
お料理は女子会なのでカラフルな野菜料理をメインに
食物繊維、イソフラボン、コラーゲン、発酵酵素などなど『美』に繋がるよう心がけました。
きっと翌朝、その効果を感じて頂けたんじゃないかしら???
では説明させて頂きますね
先
はじめ大皿に盛った前菜類を直前に各自のお皿に盛り直しました。
何故なら
久しぶりの定例会、まずは会っていない時間のアップデートが第一優先
そのタイミングで食べるものを選ぶ労力を使って欲しくないなぁ
近況をしゃべりながらも夜遅い(20時スタートでした)食事をスムースにスタートして欲しい。
そう急遽思って変更したものだからお皿のプレゼンテーションも中途半端で
先
空いた場所にムチムチぱんを置いてもらって何とか一皿目が形になりました。
全体
他には左下から
『赤ピーマンのオイル煮』
『秋刀魚のロール』(写真に写っていませんね。1枚目の右奥にかろうじて写っています)
『自家製ツナのチコリボード』
『コブサラダ』
『大豆のケーキ』
『チキンサテ/自家製ピクルス』
メイン
『豚軟骨のトマト煮』
『トルコピラフ』
合わせたワインは
ワイン
左からイタリア、フランス、チリ
そして、そして。。。。
プリン
出し忘れたデザート
『キャラメルココナッツミルクプリン』
これは未だ建築中のレシピ
味は充分美味しいけど作り方を時短出来るように考えているもの。
すっかり出し忘れちゃいました。ごめんなさい。
デザートを出し忘れこそしましたがお料理はタップリ作ったので
残ったものは皆さんにお持ち帰り頂きました。
嬉しい事に皆さん競うように取り分けられ、後には空っぽになったお皿達だけが残され
後片付けをしながらも何とも幸せでした。
やっぱり私は人の為にお料理作るの好きだわ~。
貸し切りの食卓はお一人様4,000円から~ミニマム20,000円です。
よろしければどうぞ。

第3回 フィトビューティワイン会

 

4
土曜日の2本目は毎月開催して頂いているフィトビューティーワイン会の3回目
今回はアーユルヴェーダがテーマです。
私も先月アーユルヴェーダのお料理教室に伺ったばかりだったので興味津々
用意して下さったチャートでCheckするとカパでした。
それにあわせてアロマバームを作成。私のは黄色い爽やかな香りのものになりました。
来月も同じ内容で講義があるので詳細は避けますが内容の充実した楽しい会でした。
自分を知る。って凄く大切
で、その後のワイン会
今回用意して下さったワインは
ワイン
こちら
チリワインでした。
という訳で私のお料理も南米を意識した物にしました。
まず
1
前菜のお皿
左上から『イチジクとブルーチーズの生ハムラップ チェリーソース』
『人参のバルサミコロースト』
『イタリアンオムレツ』
『Mistoチーズ&クラッカー』
『フムス』
『ローストビーツのピクルスとマリネ』
『レバーペーストのミニバーガー仕立て』
2
『真鯛のペルビィアンセビーチェ』
ペルー人から直接習ったセビーチェですが教えてくれた彼女いわく「絶対なくてはならないキーとなる調味料」は使っていません。
だって、それ、味の素だったんですもの。笑
使わなくたって充分美味しく出来ます。大丈夫です。笑
ペルビアンセビーチェにはなぜかヤムというさつま芋に似たお芋とアボカドが共されます。
それに習ってさつま芋のローストとグリーンのぶどうを合わせました。
メインは
3
『ローストチキン チミリュリソース』
「空芯菜とオレンジ、ピンクグレープフルーツのサラダ』
そしてデザートは
4
『キーライムパイならぬすだちパイ』
すだちとアーモンドのチュイルとチェリーソースを合わせました。
このローストチキンとすだちパイについては次回詳しく書きますね。
凄く嬉しかったのは
朝からローストチキンの焼ける香りに刺激されたのかしら?
6月末から殆ど食事を摂っていないコロニータが何やらウロウロ
私の顔を見上げます。
もしや?
と思って骨に残っていたお肉をこそぎとってあげてみると
食べました!!!!
それもかなり。多分100g以上
皆さんが美味しいと言って召し上がっているのに刺激されたのかしら?
何をあげても小さじ1杯も食べてくれず、毎日あれこれ試しては撃沈の日々だったから
信じられないくらい嬉しい出来事に思わずウルウル
ひとりだったら間違いなく号泣だったわ。
『食べ力』を信じている私にはコロニータの生命力がまだまだある。と感じられた
幸せな出来事でした。
主催者の央子さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!!!
翌日、
ローストチキンの骨からとってしっかり油抜き(コロニータの身体に油は厳禁!)したストックでササミを煮てあげたら食べないの。涙
またローストチキン焼こうかしら。

ランチ会

全体

 

今日は先週末のオーダーメイドレストランの様子を。
小さなお子さんがいると中々ゆっくりお食事に出かけられませんよね。
出かけたとしてもお子様向けのメニューがあるお店に限定されたり
たまにはゆっくりお友達と『大人味のお食事』をしながらお酒も楽しみたい。
そんな希望もサラッとかなえますよ。
今回は大人8名、小さなお子ちゃま2名、計10名のご利用でした。
まずは
ペースト
『レバーペーストミニバーガー仕立て』
『グリンピースのクロスティーニ』
さつま芋
『さつま芋2色のバルサミコロースト』
オムレツ
『イタリアンオムレツ』
茄子
『水茄子のココナッツマリネ』
チキン
『チキンのハーブロールと長ネギのスープ煮』
フムス
『プランテーン、ジャガ芋の塩煮、ラディッシュとフムス&パプリカソース』
ローストビーフ
『ローストビーフサラダ』
サルティンボッカ
『チーズ入りサルティンボッカ、焼きコールスロー』
パン
『ムチムチぱんとミニバーガーバンズ』
こんな感じでした。
そしてこちらはスペシャルオーダー
ケーキ
『Wバナナケーキ バースディーケーキ』
お誕生日の方がバナナケーキが大好きだということでバナナケーキのケーキのご依頼でした。
これはバナナを生地にさらにカラメライズしたバナナと胡桃を乗せて焼いたもの。
軽くてしっとり、私の自慢のバナナケーキです。
お誕生日の方が私と同じアルファベットのモールド型を持っていらっしゃるので
そのモールドを使って
HAPPY BIRTHDAY をデコレーション
そしてバラの花も添えて
皆さん、予定の時間を過ぎても盛り上がりが止まず、延長して楽しんでくださいました。
全体
どうもありがとうございました。

第2回 フィトビューティー講座&ワイン会 

 

大好評だった前回(の様子)に続いて第2回目のコラボ企画
フィトビューティー講座&ワイン会を開催しました。
講座の内容は前回と同じです。
今後2ヶ月おきに新しい講座内容に変わっていくそうです。
前回もでしたが今回もあっという間に参加者が仲良くなり凄く楽しい時間を過ごせました。
残念な事に
はい。又です。
今回はお料理の写真はしっかり撮ったのですが講義の様子を撮るの、忘れました。汗
(しかも前回のお料理写真改めてアップする約束、守られていないし。汗)
(気を取り直して)ではお料理の写真だけでご想像下さい。(出来る?)
前菜
前菜
左上から~
明太タラモサラダ&ミニピタブレッド
チキンロール&ズッキーニ チェリーバルサミコソース
人参のバルサミコロースト
レバーペーストと発酵ピクルス ミニバーガー仕立て
ブルーチーズと胡桃のミニパイ
mistoチーズ&全粒粉クラッカー
塩レモンオニオンとサーモンカナッペ
緑のパスタ
緑の冷製パスタ
セカンド
2皿目
タルトフランベ
ロメインレタス、キャベツ、スベリヒユのサラダ
メイン
3皿目
チキンチリンドロン
デザート
デザート
レモンケーキ すいか
しかも今回は前回のワインに加えてもう1本、合計5本を主催者が用意して下さったのに
さらに参加者が1本持って来て下さってトータル6本
昼間っからまたたっぷり頂いちゃいました。
この会、本当に良いですよ。
主催者の化学的根拠に基づいた化粧品の話しと実際にその場で手作りするナチュラルなクリーム
本物を使って作るクリームは香りも穏やかで癒されるんです。
今回は個性的な印象を持っていたイランイランが本物は凄く柔らかく穏やかなのを知って驚きました。
そんな柔らかな香りに包まれてほわ~とした所で私の料理です。
出来得る限り手作りにこだわる私の料理もまた添加物の入らない本物
どのお料理も優しいんです。
加えて世界のお料理を実際に食べ歩いて来た私が持っている各国のヒントを
ルールに縛られる事無く自由にアレンジしているお料理ですから
皆さんに新鮮な驚きを与えてあげられます。
しかも身体にいい。
心にも身体にも優しいお料理を作る私にとってこの講座とのコラボは更にヴァージョンを上げられる願っても無い企画なんです。
おかげさまで凄く好評を頂いているので今後も毎月第1土曜日の昼間に開催予定です。
1つの企画で2倍美味しいって言ってもらえるよう今後も頑張りますっ!
2倍美味しいといえば。。。
後日
残り物で更にアレンジ
明太タラモとマリネしたサーモンを合わせてみました。
うんっ!これもいいっ!
今度、これを出してみよう。
ん?
残り物
このワインは?
ふふふ、会の残り物のワインです。
しっかり飲み干させて頂きました。
私だけお先に2倍美味しい?

第1回 フィトビューティ講座&ワイン会

 

さて午後の部はオーダーメイドレストランでした。
しかも今回はフィトビューティー講座とのコラボです。
コラボ、私のアトリエでは初めての試みです。
講座は紫外線カットのクリームの実践
その後のワイン会は主催者がアルザスワインで揃えてくれました。
では講座の様子をどうぞ。
まずは用意してくれていたレジュメを見ながらの講義です。
レジュメ
レジュメもしっかり作ってあって凄い~。
そして中身がとても興味深い。
というのも私は日焼け止めは出来るだけ使わないようにしているんです。
使っても幼児用の物。
顔には日差しの中に行く時にBBクリームを塗ってパウダーをはたきますが
30分以内なら帽子とスカーフで防御します。
今回はそのUVケアに適したクリームの手作りの講義&実践ですもの。
気づいたらチャッカリ、しかも前のめり(苦笑)で講義に参加していました。
皆
講義を聞くだけじゃありませんよ。
直ぐ実践!!です。
皆で手分けして2種類のクリームを作って行きます。
撮影
記録もキチンと。
彼女がキチンと一部始終を記録に残してくれて助かりました。
と言うのも
講義&実践が終わったら今度は私の出番
皆さんにお食事をサーブします。
のにっ!!
お腹がすいていらっしゃるだろうから早くお出ししなきゃ。
とお出しして説明するのに気をとられ写真、完璧撮り忘れました。
かろうじて撮ったのが
メイン
メイン。しかも色悪し~。イツマデタッテモブロガーニナレソウモアリマセン。
でもキチンと、しかも美しく写真を撮って下さったので本当に助かった。
そしてその写真は私の元に送って下さったのですが。。。。
アナログの私にはどうやってここにUP出来るのか判りません。
ですからお料理の様子はまた改めてご紹介させて頂きます。
参考までに
ランチ
これが残り物でしつらえた翌日の私のランチです。
いつもの手抜きご飯とうって変わってのきちんと感に溢れている。笑
とにかく会は大成功。
最後は女子会のりのぶっちゃけトークで激しく盛り上がったのでした。
央子
昼間なのに5本も空いちゃいました。が大満足そうな主催者。
央子
お疲れさまでした。また次回も頑張りましょう~。お互いに。
オマケ
タラモ
私の自慢料理のひとつである『明太タラモサラダ』
一部は翌日、下の美容院への差し入れになりました~。

貸し切りワイン会

ワイン

アトリエを使って開催しているレストラン

時々ワイン会や家族会などプライベートレストランとしても使ってもらっています。
今迄その様子をブログに載せた事無かったなぁ~。と今更ながら気づいたので
早速先日の様子をアップしますね。 
前菜
まずは前菜のプレート
手前から時計回りに
*台湾直送のからすみとラディッシュ
*ホタルイカジェノベーゼ味噌あえ チコリボード
*ドバイ直送のデイツに胡桃&ブルーチーズ
*レバーペースト
*グリンピースのピュレ レンコンチップス
*明太タラモサラダ
ムース
*菜の花の豆乳ムース 桜のジュレ掛け
*菜の花のビール漬け
こんにゃく
私のシグニチュアープレートですね。笑
*手作りコンニャクのカルパッチッョ
サラダ
*自家製ローストビーフのサラダ レンコンチップス乗せ
ここまでが冷たいお料理。
スパークリング、白ワインから赤ワインに切り替わったタイミングで
根菜
*チージィーマッシュポテトと牛蒡のバルサミコソテー
*レンコンのじっくりローストバルサミコソース
メイン
メイン料理と付け合わせ
*ハニーマスタードポーク with マスタードピクルス 
*ローストオニオン
*春キャベツの焼きコールスロー ブルーチーズ
デザートはティラミス(写真撮り忘れ)でした。
途中、ワインの1本がブショネってた~!!なんてハプニングもありましたが
十二分に用意したつもりのお料理、どれも残さず完食して下さいました。
どころか、
残ったパン(モチロン自家製ですよ。今日のは簡単パン。もちもちしています)も
皆さんで競うようにして(笑)持ち帰って頂きました。
全体
4時間、たっぷり楽しい時間を過ごしてもらえて(そして美味しいワインの御相伴に預かれて)至福のひとときでした。あ~楽しかった。