意外と可愛い?

 

今年の自分のお誕生日に買ったミシン
ミシン
これね。(暗い写真
去年シニア犬達の為に小豆カイロを手縫いで作ったんだけど
手ぬぐいで内袋作ってフリースの外袋作って
カイロ
よしっ完璧って使っていたら
フリースって熱に弱いのね。
この小豆カイロ、電子レンジで温めて使う物だから
焦げちゃって小豆がぽろぽろこぼれて来ちゃって
でもチワワズ達にはすこぶる好評だから早く作り直してあげなきゃ。
だけどもう手縫いはしんどいな~
と思ってミシン購入に至ったの。
モチロン直ぐに今度はネル生地を買って作り直したんだけど
過去3台ミシンを購入しては人にあげるという経験を思い出して
今度こそは添い遂げるぞ。とシンプル&頑丈なタイプを吟味したので
もっと何か作らなきゃもったいない。
先生
プレザントに大豆カイロを作ってみたり
というか、人間用大豆カイロは細長く両肩にかけられるデザインにして(腰にもいい)
随分作って手当り次第に配った。
(教えてくれたMさん、ありがとう~。)
で、さすがにもうあげ先が無くなっちゃって他に何か作れないかな~。と見回して
エプロン
エプロン作ってみました。
ん?何か見た事ある???
そう。
これ、IKEAの布巾です。
この布巾、安くてシンプルで使いやすいから愛用しているんだけど
そうだ。エプロンもコレで作っちゃえ~。
って2枚の布巾を組み合わせて作ったんだけど
これが本当に便利。
まず軽いし、布巾だから漂白剤使ってざぶざぶ洗えるし
手だって、ちょっとしたものだって拭けちゃうし
何だか凄い便利なんです。
お教室の生徒さんからの評判もよくて売って欲しい、なんてリクエスト迄頂いちゃって
調子に乗って販売してみたり。
しかも、これ、直線縫いだけで作っているの。簡単~。
エプロン
ね、意外と可愛い?でしょ??

2014、3月のお料理教室

 

今月のお料理教室のメニューです。
いつもお教室の始まりには私の手作りのケーキを食べて頂いて
しばしリラックスしておしゃべりをしてからお料理に取りかかるのですが
今回は土曜日クラスも月曜日クラスにも
私のご紹介した皮膚科へシミ取りレーザーをされた生徒さんがいらしたので(別人です)
もっぱらおしゃべりの話題はその事へ。
暖かくなるとなぜかお肌の事、気になりますよね。
お二人ともまだ施術1ヶ月程度ですが既に効果は出ているようで
大変満足していただいたようです。良かった、良かった。
では今度は私のお料理に満足して頂きましょう~。
今月のメインは
メイン
『ハニーマスタードポーク マスタードピクルスのせ』
そうです、先日のワイン会にもお出しした一品
マスタードピクルスのつぶつぶがアクセントになって食感も楽しい。
一緒にローストした玉葱も皮がカバーになって蒸し焼きになるので凄~く甘い。
前菜は
帆立
『帆立のラズベリーソース』
見た目も味も可愛らしい華やかな一品です。
お料理にフルーツを使うの、私大好きなんです。
皆さん意外な組み合わせも食べて納得。の味だったようでホッとしました。
そしてお野菜料理は
野菜
春キャベツの美味しい時期に頻繁に作るサイドディッシュ
新玉葱と組み合わせて甘さ倍増で美味しい~。
私、この分量、一人で平らげちゃいますよ。
って言ったら初め驚いてた生徒さん達も
いざ試食してみたら、、、、
「これならずう~っと食べていられるぅ~」と好評でした。
胃の調子の悪い時にもこれなら整えてくれる事間違い無し。
知っていて損の無いお料理ですよ。
今が旬のうちに沢山作って召上がってください。
(レシピにはタイムとベイリーフが乗っていますが春キャベツと新玉葱の場合はなくてもいいかも。)
そしてデザートが
豆乳パンナコッタ
『豆乳パンナコッタ』
4種のミルクで味に深みを出し、かつ時短のテクニックも入っています。
そして、ある意味今回の挑戦だったのが
豆乳パン
『ふわふわ豆乳パン』
お教室では混ぜるだけ、の簡単パンのバリエーションを随分やってきましたが
今月はとうとう本格的な手捏ねパンに挑戦してもらいました。
むっちり、ふわふわ優しい味のこのパンは
成形次第でいろいろなパンへと変身してくれる
いわゆる『基本のパン』です。
でも豆乳を使って栄養価を高めていたり、レンジを使って時短を計っているので
パン作り初心者にもとっても作りやすいと思います。
実際捏ねている時は
皆さん最初は何だか心もとない手つきでしたが
その内コツも少しずつ習得できたようなので後は回数作って慣れるのみ。
成形の仕方で食感は変わるし、中に入れる物でおかずパンにも菓子パンにもなります。
後は皆さんが自宅でせっせと作って家族に焼き立てのパンを味あわせてあげて欲しいなぁ。
今月も楽しいお教室でした。
来月は19、21日。
ジャガ芋のニョッキを作りますよ~。

オーダーメイドという仕事

バツグ

 

お気に入りなのにもうボロボロになっちゃった。でも、
お気に入りだからもうボロボロになっちゃったのに手放せない。
ライナスの毛布じゃないけど、そんな物ってありますよね。
私のバッグがまさにそれ。
そもそも震災応援フリーマーケットで少しでも売り上げを。と思って
まあ、何て事無いデザインだから。と特に使うとも思わず買ったポシェット
でもこれが凄くドンピシャだったの。
日頃自転車移動(電動ママチャリです。)がメインの私
背中にはチワワズを入れたリュックを背負っているし
後は財布と鍵と後少しの物が入るバッグがあればいい。
この条件に見事はまって気づいたらいつも私と一緒。
そして3年
ボロボロになってさすがに恥ずかしい。のに代わりのバッグが見つからない。
何でも無いデザインの物って意外と無いのね。。。涙
とボロボロバッグをそれでも捨てられずミシンで縫って直せないかしら?
街の修理屋さんで直してくれるかしら?いや、さすがにこれは無理よね???
な~んてぐずぐず諦めきれずにいたら
はっ!!!と思い出した人物が一人
彼なら作ってもらえるかも!!!!
そこで恐る恐るボロボロバッグを見てもらったら快くOK
そして届きましたっ!
バッグ
後ろが私のボロボロ君です。ハズカシイ。。。
で、手前が新しい子。
とにかくサイズと内側のポケット以外はこだわりは無いので好きに作って下さい。と
お願いしたのですが
間違いなく上質でタフそうな革を選んでもらえて
バッグ
このファスナーの引き手の反対側がさりげなくストラップに縫い付けられていて
安定感が増していたり、
バツグ
底マチをつけてくれて強度と容量アップが計られていたり
もう120%の出来上がりにワタクシテンション上がりっぱなしです。
前より使いやすいしサイズは同じなのに容量増えているし
流石、さすが、サスガです。
私もオーダーメイドでお菓子を作っているから
お客様のご要望を上まる出来上がりになるよう心を込めて作っていますけど
こうして実際自分がオーダーメイドをお願いして
やっぱりオーダーメイドって素晴らしい。
と感動したし、あらためて自分に活を入れ直す様な出来事でした。
いや~しかし杉山志織さん、本当にありがとうございます。
おかげさまで新しい子も毎日私と一緒に行動してます。
ほんと、めちゃくちゃ使いやすい。

貸し切りワイン会

ワイン

アトリエを使って開催しているレストラン

時々ワイン会や家族会などプライベートレストランとしても使ってもらっています。
今迄その様子をブログに載せた事無かったなぁ~。と今更ながら気づいたので
早速先日の様子をアップしますね。 
前菜
まずは前菜のプレート
手前から時計回りに
*台湾直送のからすみとラディッシュ
*ホタルイカジェノベーゼ味噌あえ チコリボード
*ドバイ直送のデイツに胡桃&ブルーチーズ
*レバーペースト
*グリンピースのピュレ レンコンチップス
*明太タラモサラダ
ムース
*菜の花の豆乳ムース 桜のジュレ掛け
*菜の花のビール漬け
こんにゃく
私のシグニチュアープレートですね。笑
*手作りコンニャクのカルパッチッョ
サラダ
*自家製ローストビーフのサラダ レンコンチップス乗せ
ここまでが冷たいお料理。
スパークリング、白ワインから赤ワインに切り替わったタイミングで
根菜
*チージィーマッシュポテトと牛蒡のバルサミコソテー
*レンコンのじっくりローストバルサミコソース
メイン
メイン料理と付け合わせ
*ハニーマスタードポーク with マスタードピクルス 
*ローストオニオン
*春キャベツの焼きコールスロー ブルーチーズ
デザートはティラミス(写真撮り忘れ)でした。
途中、ワインの1本がブショネってた~!!なんてハプニングもありましたが
十二分に用意したつもりのお料理、どれも残さず完食して下さいました。
どころか、
残ったパン(モチロン自家製ですよ。今日のは簡単パン。もちもちしています)も
皆さんで競うようにして(笑)持ち帰って頂きました。
全体
4時間、たっぷり楽しい時間を過ごしてもらえて(そして美味しいワインの御相伴に預かれて)至福のひとときでした。あ~楽しかった。

Happy & Love 💓Birthday cookies

 

H&L
今年のバレンタイン&ホワイトデー用に作ったLaced heart を見た方から
all
お誕生日のギフトの依頼を受けました。
ギフトの送り先は芸能界で活躍されている双子の姉妹。
いつも『LOVE』と『HAPPY』を合い言葉に頑張ってご活躍されている様子で
今回の私のLaced Heartがあまりにもピッタリと仰るので
ブログを覗かして頂いたら成る程、本当にピッタリです。
こんな偶然もあるんですね。
少し小さめな💓も用意して『LOVE』と『HAPPY』のメッセージもつけて
H&L
ピンクでふわふわに可愛くラッピングしました。
凄く喜んで頂いたようでブログにも写真を掲載してくださいました。
その記事←はこちらをクリックして下さい。
送られた方も送った方も、そして作った私もHappyになれるこのお仕事をしていて
本当に良かったと思える瞬間です。

手作り味噌

welcome 

今日は御味噌作りのワークショップでした。
生憎の冷たい雨ではありましたが
こんな一日しとしと雨の降る日はこういったちょっと手の込んだものを作るには適しているかも。
まずは昨年仕込んだ私の手前味噌を人参のスティックにDipして食べてもらってお味見。
そしてお出汁を使わずに作ったお味噌汁。
美味しい手作り味噌のお味噌汁にはお出汁を使う必要がありません。
今日も玉葱、ジャガ芋と松山揚げを良く煮てから
**火を止めてから**味噌を溶き入れます。←ここポイント
生きている手作り味噌はなるべく火を使わず使いたいですものね。
ではお味見が済んだ所で味噌作りを始めましょう。
皆
麹の塩きりが終わったら大豆を手でつぶして行きます。
味噌
ビニール袋に煮豆を入れてぐいぐいつぶしたら
塩麹と合わせて味噌玉を容器に投げ入れ
出来上がり
出来上がり。
一人1、2kgのお持ち帰り。
御味噌はこの後3ヶ月したら天地返しをして
秋頃には美味しい手前味噌の出来上がり。
時間がきちんと美味しい御味噌を作ってくれます。
美味しくなあれ~。
あっという間に出来ちゃったので後はチワワズも参加しておしゃべり&おやつタイム
どうもありがとうございました。
次回は来月のコンニャク教室でお待ちしています。