続いて@レストラン

台風15号がすっかり季節を塗り替えてくれちゃって、

明け方なんか寒いくらい。

はて、去年の今頃は何を着ていたんだっけ?

私、お洋服はすべてクローゼットに入れっぱなし。
衣替えなんかしたことがないの。
つまりクローゼットの中はいつだって満員電車状態。

だからたま~に発掘あり。

「あ、私、こんな服持ってたんだ」って。

断捨離とは無縁のKAYANOです。

では、ちょっと前の週一レストランのメニューをさくっと。

きのこのオムレツ

『きのことレンコンの卵焼き』
『蒸しトウモロコシ』

南瓜コロッケ

『南瓜のライスコロッケ』

『小松菜と薄揚げの煮浸し』

この煮浸しは子供の頃からの私の好物。
だからか、いつもテキトーに作るんだけど毎回評判がいい。

”好きこそ物の上手なれ”だっけ???

おから大根もち風

『おからde大根もち風』

南瓜の南蛮味噌焼き

『南瓜の南蛮味噌焼き』

川場で採れた”青唐辛子”を麦味噌に漬け込んだだけ、、、、

、、、、なのに、美味しい~の。この味噌。

もう常備料(調味料の定番、あ、私の造語です。にしたいわ~。

韓国肉じゃが

『韓国肉じゃが』

後は、、、

次回に続けちゃおっ

レストランの献立

週に一度だけ開催しているレストランのお食事を
 
載せよう、載せようと思っているのに

写真を撮り忘れたり、

折角撮ってもピンボケだったり。。。

で、思い切って載せちゃおう、と決心したこの日の写真もやはりブレブレ。

お許しを

ビーツ

手前のは『ローストビーツのマリネ』色、悪っ!)

丸ごとローストしたビーツをワインビネガーとオリーブオイル、バジルでマリネ。

最近、普通のスーパーでビーツが買えるようになったのでうれぴい。

こうやってローストしてスープにしたりサラダにしたりで食べます。
茹でたのより全然美味しいし、缶詰なんて別物よ。あれは。

右手奥のは『茄子とトマトの花山椒炒め』

偽ポテサラ

手前『神楽唐辛子のナムル』

奥『おからdeポテサラ』

マッシュしたポテトの代わりにおからにしただけなんだけど、、、

簡単でうまい。そしてヘルシー。言う事なしっ

モロッコインゲン

『モロッコインゲンのカリー』

NY時代、完全なベジタリアンのインド人Shobhaに料理を習っていたんだけど、

つまり

カリーとはお相撲さんのちゃんこのようなもの。

毎日のご飯すべて『カリー』ですからこんな優しい味のもある。と。

エンチラーダス

『エンチラーダス』

コーントルティーヤにちょっと辛いバナナピーマン、玉葱のソテーと
鶏肉に見立てて下処理した高野豆腐を巻いて
フレッシュサルサとチーズをかけて焼きました。

オーブンに入れる迄時間が空きすぎた為、コーントルティーヤが
サルサの水分を全部吸っちゃってボケた味になっちゃった

フラワートルティーヤにすればよかったよーーーーっ

ッテ、ソウイウモンダイ???
オーブン ニ イレル チョクゼン ニ サルサ ヲ カケレバ ヨカッタノデハ???

ファラフェル

『ファラフェル』

これは得意でよく作る。

あわせたパクチーのソースがよく合って美味しかった~

あとは『トウモロコシの玄米ご飯』

『セロリのコンポート』

あ、このセロリのコンポート、リンゴでやるみたいにセロリで作ったんだけど

かなり美味しかった。

セロリ好きにはお勧めします。
砂糖の代わりにハチミツを使ったのが良かったのかも。。。

後は

『ココナッツファーブルトン』

はい、

今回はベジタリアンご飯でした。

収穫物の宴

採れた野菜って

ものすご~く愛おしいの。

だから出来るだけ残さず頂きます。

前回はお持ち帰りが”南瓜(第一弾、まだまだ続きます)”のみだったら、

トイッテモヒトリアタリ6コモアッタ。

工藤さん
囲炉裏
(これは古民家を保つ為にいぶしているところ。
 すごいモクモクなのに平然と座っていらしてびっくり。
 何でも毎週のようにいぶしているので慣れたとか。
 ごくろうさまです。頭がさがります。)

育てた夏野菜をプレゼントしてくれました。

夏野菜

うれし~。

月に1、2度しか行けない我々にとって

夏野菜は高嶺の花。

毎日のように収穫をしなきゃならないので

我々には作る事が出来ません。

早速お料理開始っ!

詰め物

辛いピーマンと南瓜の花にはごはんとブルーチーズを混ぜた
肉種を詰めてトマトソースで煮込みました。
(出来上がり写真、撮り忘れ

他の料理

南瓜はローズマリーとローストして、

ついでに種も干してからバジルと一緒にローストしちゃいました。

ポリポリ美味しくって止まらない~

あとは焼き茄子でナンプラーマリネとババガヌーシュ

そして

あてコイツラ

あはは。

またまた祝いの宴でございますの。

イツマデヒッパルンダ???

ソル

『また打ち上がるでしゅ~』


野菜を作るという事は。。。

”農業を習っている”と言うと、

最近は『良い趣味ね~』って言われる。

以前は『何で?』とか、『何を思って?』って言われてたのに。。。

。。。

それだけ顔?板?についてきた。って事???

そんな農業での収穫物のひとつ。

ジャンボ
ジャンボ大蒜

ライターの大きさと比べてもらえるとジャンボぶりも解って頂けるか、と。

ジャンボ立ててみる???

でも、大量に(20玉くらい)あるのでどうにか保存せねば。と
(ソウ、ナンデモタイリョウニデキルノデ、ソノアトガタイヘン)

取りあえず???

らっきょ酢漬け

”らっきょう酢”に漬けてみました。

ま、らっきょうも大蒜も似た感じに仕上がるんじゃなかろうか?

という、

全く根拠のない、想像力による暴?快?挙です。

さて、吉と出るか凶と出るか。

ま、大量にある。ってことはこうやって新たな事にTRY出来るので

ワタクシ的には大変面白く楽しませてもらっています。

今度の大量収穫物は”南瓜”

その後は

”里芋””長ネギ”と続くの。。。。楽しみっ。

男子

 
welcome

月に1度くらいお料理教室を開催していますが、

今回は初めて

『男子の為のお料理教室』

を開催しました。

作ったのは『パキスタンカレー(と私が勝手に呼んでいるもの)』

玉葱、トマト、ピーマンたあ~っぷりのスパイスカレーです。
油を余り使わないのですごくヘルシー!!!

それに合わせて全流粉のチャパティーも作りました。

パキスタンカレー

手前の鍋に入っているのが『パキスタンカレー』

女子と男子の”くいつきポイント”が全く違ってて

もの凄く興味深かったし、楽しかったです。

そしてその夜は
前もって作っておいたカレー達で”カレーパーティー”

その他

『夏野菜のタイカレー』
『じゃがいものインドカレー』
『ひよこ豆のインドカレー』
『ひき肉とエリンギの欧風カレー』

等等、た~くさんの種類を堪能してもらいました(しました

楽しかった~。

また開催したいなぁ~。

今度は『アクアパッツァ』???

張り切り過ぎ?

 
先週末も農業をしてきました。

2日間の農作業の合間にBBQなんかして楽しく過ごしたんですけど。。。

帰って来て少々ばて気味でへたっていました。

え?歳のせいですって?

いえいえ、張り切り過ぎです。きっと。ソウニキマッテイル

BBQは、

階段

こんな階段を上がった先に専用スペースがあるの。

(こけたら危ないので明かりを灯してくれました)

虫除け

とりあえずは虫除けスプレー

肉

世田谷で買い込んだA5肉

野菜

たあ~っぷりのお野菜や豚肉、やきそばなどは用意して頂きました。

他に、

畑から間引いたトウモロコシ、じゃがいも、人参、枝豆などもあったんですが、

ほとんど炭なっちゃいしちゃいました

『焼き方、やりま~す、まかせてくださ~い』

って大口たたいたの、誰だ?ハイ、ワタクシデス。

しかもゲストに火起こしさせてしまうという。。。

大変失礼しました。。。。。しかも写真なしだし。。。。

でも、大変美味しゅうございました。
。。。よねっ

anyway,



畑

元気よく育っている作物達。

かぼちゃ

一番元気なのはかぼちゃ。

これ、畑からはみだして土手まで茂っているのです。すごい。

上から目線

里芋達も元気ですくすく育っています。

畑

ん?

この写真、さっきと少し違うの、わかります???

ちょっと上から目線になっているでしょ?

それは、

艶姿

ここから撮ったからで~す

私、初めてトラックの荷台に乗りました。

乗った私がすっごくのりのりで~す

コロニータ『やれ、やれ』