i-phone

 
NYに住んでいる時に登場したi-phone

私はその時からのユーザー。

でもね、

i-phoneって、新型が出る度に旧式の調子が著しく悪くなる。

で、新しいのに買い替え。

って

陰謀?←ないない。

で、今度こそそんな策←にゃ乗らんぞっ

って踏ん張っていたら、、、、

だって、いつも夏頃新型が出るじゃない。だからそこまでは粘り続けたい。と、、、

ねこ

逝ってしまわれた模様です。涙。

充電は出来ない。
同期も出来ない。

つまり、

撮った写真も取り込めない。

もう、どうにもこうにも使えない。汗

しょうがないからsoftbankに行ったらば

『入荷待ち』

え?

だって、せめて『白』にしたいじゃない。

ねこ

今頃4にするのなら。

で、待つ事数日。

「入荷しました~」

の電話に速攻softbannkに駆け付け入手。

したら。。。。。

私のMacちゃんのOSが古くて同期出来ないっ。

どーすればいいの?
ねえ、どーすればいいの?

最新型4なのに、電話しか出来ませんけど。

アドレス帳が入っていないから手帳(3GS)を持ち歩かなきゃなりませんけど。

誰か私に新型MACくれませんか?
あ、一個前のやつでもいいです。
あ、ついでに”精米機”も欲しいな~。

twitterでつぶやいてみよ~かな~。

コロソル
『ずぅずぅしいてちゅよ~めっ
か~たん、世の中、そんなに甘いと思っているの?その歳で

い、いや、でも”ダメもと”っていうじゃない。
”拡散希望”とも、つぶやいてみよ~かなぁ???

わんわんわんにゃん大行進

にゃんにゃん

そして皆、違う個性。

春の味

 春は美味しい物沢山。

山菜に菜の花、そしてタケノコ。

タケノコ

タケノコって、生からゆでるとバツグンに美味しい。

もう、水煮なんて買えない。

後ろは『野沢菜の菜の花』

董立ちしちゃった。んだけど、せっかくだから

お浸し、や、天ぷらにして食べました。

天ぷらって、万能調理法だと思う。

とりあえず揚げりゃ、美味しくいただける。

残りはニンニク醤油に漬けてたけど、

もう食べ頃かしら?

農業塾ーつづきー

 農業塾って言っているけど、正しくは

『川場で野菜やる会』

農業塾は世田谷区の補助があってそれこそ手取り足取りだったけど
『川場で野菜やる会』は農業塾卒業生の作ったOB会。
つまり、

企画、立案から作業すべて自分たちでやる。んだけど、

はい。想像通り、ワタクシ、何も解っておりません。

ま、そんなこともあって先生をはじめ皆さんの作業を見つめている、というか、

耕耘機

写真なぞ、撮ってみたりして。

耕耘機で畑を耕して頂いたら
マルチ

マルチと呼ぶビニールを取り付けるのを見て、

マルチ

するすると機械仕掛けでマルチが張られて行くのを感心して

畑

そしてまた畑を眺める。

ふぅ~っよく働いた。

3年前、ひょんな事からこの農業塾のことを知って応募して

おかげさまで世田谷区在住の皆さんと月に一回

群馬県川場村で楽しく過ごさせて頂いています。

夕べは私の学年の同窓会もあったので
『川場で野菜やる会』と合同のお食事会を

工藤さん

工藤さんが企画してくれました。

場所は懐かしの古民家。

ごはんごはん

いつものように野菜中心の美味しいもの、満載だったんですけど、

ワタクシ、早々にテンション上がりまくり

何も写真、撮っていません

だけど、

美味しかったし、楽しかった~っ

VIVA川場! VIVA農業!

農業塾

すっかりUPしてあると思い込んでいたら。。。。してませんでした
チェックしてみたら、他にもチラホラ、書いただけでUPしていない記事が。

何て事っ

ってな訳で、少し前の記事です。すみません。

ここから本文です。

本来でしたら3月末が第一回目だったんですが。。。。

地震の影響でなくなっちゃいました。

ですから、今回が第一回目。

と、いってもすでに野菜にとってはONシーズン。

急いで遅れている作業をしなきゃ。
と思ったら朝から土砂降りの雨。

もし今回も又畑に入れなかったら、どうなんだろう???

焦る気持ちを胸に向かったら。。。。。

川場は晴れていました。

そういえばワタクシ、晴れ女デシタワ

フジヤマビレッジ
久しぶりのふじやまビレッジ

部屋

部屋のようす。

一人で10畳のお部屋を独り占め。

今年から農業塾OB会に新入させて頂いての農業です。

畑

畑には先輩達が昨年末、来春のために残しておいてくれた野菜達。

日本ほうれん草
西洋ほうれん草
野沢菜
空豆
玉葱
ジャンボニンニク

が植わっています。

野沢菜、菜の花が咲いていますね。
寒かったとはいえ、ひと月の遅れはてきめんに現れますね。

畑

畑

先生以外はすべて自分たちで計画、作業をこなします。

(もちろん私は後をついて言われるがまま動くだけ

地面に肥料を蒔いて耕したら。。。

種

苗起こし。

種蒔き

温室の中でしゃがんでの地道な作業です。

コシガイタイッ

でも、こうやってコツコツとした地道な作業が実を結ぶと

レタス

こ~んなに可愛らしい苗に育ってくれます。

種からの苗起こし、

ここが一番難しい所で、先生からコツをしっかり教わります。

ちなみに↑この苗は先生が作ってくれた”レタス”

種を全部蒔き終えたら今日の作業は終了です。

この後は、お楽しみの。。。。。。つづきます。